心理学として活用する占星術 7日間プログラムシリーズNo.4
7つの天秤のRe:バランシングプログラム

「強み」が最も輝くキャンバスを見抜く
戦略的客観を身につける

あらゆる経験、
あらゆる人生、
あらゆる物語は、
「主観」の視点のみから眺めていると、
ご都合主義的な偶然に支配された、
混沌としたストーリーに見えるものです。


ある日突然チャンスが降ってきて、
ある日突然邪魔が入って、
ある日突然重要な何かに出会う、というような。


この感覚のみに支配されていると、
私たちは人生が「運」と呼ばれる
正体不明の力に左右されているような気がするものです。


しかし占星術の世界でいう「天秤」という概念は、
そうした「運と主観」に支配された意識世界に、
まったく新しい観点をもたらします。

人間の意識がひとつの円で表されるとするならば、スタート地点のゼロ=春分から最も遠いのが、180度の秋分地点。

「自己意識」を最も遠い場所から眺めてみようとするならば、それは「正反対の他人の視点」に立ってみるのがいちばんいい。

これは、単なる「客観」とは少し違います。

手にした光がどれだけ明るいのかは、暗闇の中に置いてみたときに最も明解になります。

それだけでなく、手にしたその光は、どんな種類の暗闇で最も美しく映えるのか、と試行錯誤することで、自分自身を最大限に活かすための「180度向こう」が分かります。

秋分の日……そしてそれに始まる天秤座の精神が求めている「客観」とは、単に「第三者視点で自分を冷静に見る」客観ではありません。

あくまでも自分の「光」が最も輝くための「背景としての暗闇」を、自分自身のために発見し、人生にセットするための「超戦略的客観」なのです。








プログラムの流れ

■DAY

1

あなたの最強の強み「シグネイチャー」を知る

自分自身の強みは自分自身で知らなければ力になりません。
DAY1ではまずあなた自身を特徴付け、かつ社会から必要とされる特質「シグネイチャー」を掘り下げて行きます。単なる「特技」とは異なる、あなたらしさの核を確認しましょう。診断テストによって、6タイプの参考シグネイチャーを導きだします。

■DAY

2

あなたの強みの最強サポーター「弱み」を知る

DAY2のテーマは「内的ジェンダーのバランスをとる」こと。内的ジェンダーとは、神秘学の世界で陰陽と呼ばれる相反するエネルギー。
「強み」と「弱み」は陰陽。必ず対になって働きます。強みを活かすための最大のヒントは、あなたの弱みにあるのです。

■DAY

3

「直感」と「直観」を明確に分ける

「自分の心のままに生きなさい」「本音の声に従いなさい」異口同音に唱えられる、ピンときたことを信じなさいという提言。人生を発展的に進化させていく「セレンディピティ」とも呼ばれるひらめきを正しくキャッチするには、意識の中で「直感」と「直観」を正しく認識する必要があります。

■DAY

4

好きなことと求められることを繋げる

プログラム全体の根幹とも呼べるのが、このDAY4。
私たちが自分の人生を良い方向へ発展させていこう、社会に貢献しよう、と思ったときにどうしてもぶつかってしまう問題。失敗を恐れ、他者にどうしようもなく嫉妬してしまう原因になる「マインドセットのエラー」を解消して行きます。

■DAY

5

「社会」に対して能動的な立ち位置を見つける

やりたいことがあって、それに向かって頑張れたり頑張れなかったりする自分がいて……というのは、実はすべて「個人的な私」の世界のお話。この「個人的な私」が、いわゆる社会的成功を手に入れるためには(社会とうまくやっていくには)、まず「社会」に対する認識を改める必要があります。自己表現することがなぜ社会貢献になるのか。それを認識していなければ、自己満足の領域から脱出することはできません。

■DAY

6

お金の正体を知り、未来のヴィジョンを描く

どうして私たちは、お金の問題になるとアレルギー反応のように忌避したり、実際以上に難しく感じたり、逆に欲望を引き摺り回されてしまうのでしょうか? それはお金の「正体」を知らないからです。
お金は「個人」のためにあるものではありません。「お金を稼がないと社会で生きていけない」のではなく、私たちが「お金を稼がないと社会『が』生きていけない」のです。
未来の世界を思い描くほど、お金との付き合い方がうまくなる。その仕組みを解説します。

■DAY

7

小さな自我を超えて自由に変容を楽しむ人生へ

DAY1からDAY6を振り返りながら、プログラムの総まとめをお伝えします。ラストには神秘学的な観点からこのプログラムで取り組んだ内容を表現した「双子のMessage」をつけました。

■DAY

1

あなたの最強の強み「シグネイチャー」を知る

自分自身の強みは自分自身で知らなければ力になりません。
DAY1ではまずあなた自身を特徴付け、かつ社会から必要とされる特質「シグネイチャー」を掘り下げて行きます。単なる「特技」とは異なる、あなたらしさの核を確認しましょう。診断テストによって、6タイプの参考シグネイチャーを導きだします。

ノートとペンは最高の自己分析ツール

脳の中身を
アウトプットして
客観視する

プログラムのコンテンツは、その日のテーマの内容を「解説」するパートと、その解説を踏まえて「自己分析のための書き出しワーク」をするパートで構成されています。
頭の中で思い浮かべるだけではなく、実際に紙に書いて視覚的に認識することで、自己に対する理解度や、気づいたことを記憶する効率は飛躍的に上がります。

騙されたと思って、気づいたこと感じたことは実際に書き出してください。

購入ページへ

参加者の声

Y.N.さん/42歳/女性/自営業

一粒で何度もおいしいプログラムだと思います

春分、夏至に続き、秋分のプログラムを受けさせていただいています。

その時々にぴったりするテーマが設定されていて、星に詳しくない私でも納得感のある内容です。特に今回は「2018年・春分の日の「私」に正面から向かい合う」というメッセージもあり、春分のプログラムも振り返りながら取り組みができました。

内容は「Re:バランシング」で自分らしさを知り、自信と調和を得るというもので、まったくその通りだったのですが、その過程で、自分の感覚や考え方、価値観を再認識し、それに沿って7日間プログラムを重ねることで、自分の強み、シグネイチャーを自覚でき、また裏返しの弱みを把握することで、これまで直感的に、周囲の人や環境を「好き」「嫌い」、「心地よい」「苦手」と思っていたことの理由を知ることができたことが大きな収穫でした。自分のシグネイチャーを知り、それに自信を持つと、反対の弱みを受け入れることができ、無駄にできない自分を責めることなく、素直に助けを求めることもできるように思います。

プログラムを終えて1週間ほどたちますが、その間、今回のプログラムで再確認したシグネイチャーについて、周囲に対してあえて「私って、〇〇な人だと思っているし、〇〇がモットーなんだ!」と口にするようにしていましたが、プログラムが終わった直後よりも自分の感覚にしっくりしてきて、「そのために、〇〇を大事にしている、〇〇するようにしている、〇〇は譲れない」といった発展した感覚も出てきました。自分の軸としてシグネイチャーを持つことは大切なことであるし、また判断や行動の基準が得られて、楽になったように思います。

配信プログラムは、適度なタイプ分けと毎日の文書配信により、個人カウンセリングのフィット感があり、テキスト研修の理解度に応じたスピードで進められ、また復習が可能であり、時間的な融通の可能性もできること、かつ適量が毎日配信されることで自然と積み重ねができるという一粒で何度もおいしいプログラムだと思います。

特に今回は春分プログラムを復習できたので、さらに継続メリットもいただけました。

いつもありがとうございます。冬至のプログラムにも期待しています!

E.T.さん/29歳/女性/主婦

自分の知らない自分や欠点への診方などが知れてとても、生き方が変わってきています

私は話すことが苦手。自分の思いを表現することは、文章にすればできるのだけれど声には出せない。
その原因が、今回のプログラムではっきりとわかりました。
のどのチャクラは個人的な宇宙と個人を超えた世界のつなぎ目。
その公益を釣り合わせられていないのだということを。
実際に意味と思いをつなぎ合わせるには、自分の知っている日本語だけではニュアンスも量も足りず話すことが苦手すぎて悩んでいたけれど、ちゃんとしっくりくる言葉や作品にする、それをもって発信することが社会貢献になるとあり、納得がいきました。
自己否定とは縁を切る。ただ現状を見つめればいいだけなのだ、視点の違いだけがその問題を引き起こしているように見える原因だということも目から鱗であり、自分を責めることに労力を使いまくって、SNSを見ては他人をうらやんだりジャッジしたりするばかりの私としては、「あ、なんだ。まだ私生きる余地たくさんあるんじゃないか?」と思い直せる瞬間でした。

自分に対しての正当な評価は何でするのか?お金か。と、現在育休中のため収入が以前のようにないことを悔やんで、あくせくしていたけれど、お金の概念にこんなにも飲み込まれて、生きるためのお金が必要だ。とただただ焦らせていたと今は感じられます。
私がお金を稼がないと社会「が」生きていけないだと?おっと。っとおもい最初は本当に驚きましたが、確かに、昔々の社会を考えれば貨幣など必要なく、それで狭い社会は回っていたのです。今でこそ交易が必要だからこその貨幣主義になっているのだな。お金が必要なくなる時代も本当に来るのかもしれない、、と思いながら、肌感覚ではまだ理解におとしこめていないので、お金が必要と、ふと振り返ると思ってしまう瞬間もありますが。。 。
自分の中に植え付けられたバイアスとその中に気づかずに生きているということ。そしてチャネリングと一緒で、どれだけバイアスをかけずに社会を見られるかということが重要なのだと知りました。
社会の中で、当然のようにツールを与えられ育ち、同じ方向を向くことがよいことだと小さいころから教えられ育つ。今自分が子育てをしていて、あれはダメ、これはダメということに違和感を感じながらも、社会のルールだからと言って無理に私の口を使ってわざわざ創作の目を摘む。こんなに理不尽なことがあっていいものかと、改めてぞっとしました。才能の目がたくさんありすぎて、どれを伸ばせばいいのかわからないし、どれをどこまで静止したらいいのかわからないと迷子になる前に、その事態 をまず、概念なく見守る。という姿勢を持つことに決めました。そこからは社会はさらに美しく感じるし、あぁ、そんなことに気が付いているのか、と新たなものを知る視点を持つことができることが増えています。

絶対に、こうだ!やらなければならない。と思ってできなくなるのが私の自分責めのポイントではありますが、言葉遊びになってしまうかもしれないけど、流動的で、どの視点から物を見てもいいのだ、私の中のこの視点ならこうする、あの視点ならこうするという議論を自分の中ですることで、変化することへの罪悪感も消えていきました。
自己分析は苦手でしたが、視点を変えながら進んでいくというのはとても性に合っているとわかったので、その視点を持ちながらしばらく生活を定着させていこうと思っている次第です。
毎度、岡崎さんのプログラムでは、自分の知らない自分や欠点への診方などが知れてとても、生き方が変わってきています。ありがとうございました。
N.N.さん/47歳/女性/英会話講師

まるで思考が色や形を持ったように鮮明になりました

今回の7つの天秤のRe:バランシングプログラムも、プロローグのお話からもうワクワクして、ドキドキしながら読み進めました。本当は難しいお話を、俗世レベルの例えを出してわかりやすくしてくださったり、おとぎ話(今回の中ではday6の太陽神とイシスのお話が一番好きでした)を挟んでうっとりさせてもらったり、その絶妙なバランスが本当に飽きさせず、最後までプログラムを楽しむことができました。

頭で想像して考えるだけでなく、紙に書いてアウトプットする。自分が考えていること、感じていることを文字に起こす。その効果は本当にすごいですね。まるで思考が色や形を持ったように鮮明になりました。いつもなかなか苦手なんですが、このやり方はぜひいろんなことに習慣づけて取り入れたいです。

プログラムの最終日はいつも、ああ終わってしまうのか、と寂しいような残念な気持ちになるのですが、同時に未来に向けての希望を握らせてもらって送り出されるような感覚にもなります。

昨年秋のアルケミカルステップから購入させていただいたプログラムは、全部フォルダーに分類して大切に保管してあり、また時を経て読み返せばきっと新たな発見があるはず、とまるで宝物が貯まっていくような気持ちです。
本当に、たくさんの時間と労力を費やしてくださってできた結晶だと思います。ありがとうございます。これからも智慧のたくさん詰まった素敵な贈り物、楽しみにしています。

7つの天秤のRe:バランシングプログラム

定価¥20,000のところ
15%OFFセール実施中

¥17,000


■全124ページ(表紙含む)
■7日間かけて読み進めるワークプログラム
■PDFファイル

注意:パソコンでダウンロードしていただく電子コンテンツです。
スマートフォンでの動作は保証しておりませんので、必ずパソコンからご購入・ダウンロードしてください。

____________________________

2018年秋分に初公開され、大きな反響を呼んだ7日間の配信プログラムをPDFプログラムとして販売します。

____________________________

購入ページへ

プログラムの作者

岡崎 直子

2003年、国際基督教大学教養学部卒。新卒で大手出版社に7年勤めた後、2010年、退社、独立。

フリーライター・編集者として活動する傍ら、かねてより勉強していた形而上学・神秘学の知識を生かしプライベートサロンCrossingを立ち上げ、個人の占い鑑定や形而上学の教室を開催する。

同時に海外の形而上学研究家の日本でのビジネスサポートを手がけ、国内外でのイベント企画・運営、会社経営にも携わる。2016年任期満了、退任。

2017年4月、合同会社マカミフル設立。形而上学、神秘学関連のクラス開催をリニューアルスタート。

2017年12月、企画・プロデュースを手掛けたDVD「ALIVE-Yuka Kato performance & Message Video」発売。

2018年11月、リベラルアーツラーニングサロン【Crossing】始動。

Media ◊「Oggi」今月のあなた [小学館] *連載終了 ◊「CanCam」愛と運命のタロット占い [小学館] *連載終了 ◊「ARIA」星座男子 [講談社] *連載終了
Books ◊366日のうらない [小学館] ◊Colors [集英社] ◊GIFT-買い物はいつも贈りもの [幻冬社] ◊k.k. closet-spring/summer [集英社] ◊k.k. closet-autumn/winter [集英社]
Classes ◊創造時代の占星術1・2 ◊タロットアカデミア  ◊形而上学基礎講座「Q」(カバラ入門) ◊ライティング講座「言の葉の魔法」 ◊トートタロットと迷宮の哲学 ◊日本神話と言霊〜幾何学の精神〜 他
公式占い連載 満月の占い・新月の占い
https://note.mu/naokookazaki/m/md6bb7bb3c444
アメブロ https://ameblo.jp/crossing-healing/
アメブロ https://ameblo.jp/crossing-healing/